2013年6月24日月曜日

ドイツのプリペイドSIMカード「日本からのチャージに成功!」~最新情報2013年6月



購入した「blauworld」のSIMカード
top-up代行会社/「aufladen.de」
 ドイツのプリペイドSIMカードですが、旅行者の場合、キャリアを使ってもMVNOを使っても、チャージ(top-up)には悩まされます。ドイツ人やドイツ滞在者なら、銀行口座などを使って、自動チャージなどが可能ですから、悩むことはありませんが・・・。

 チャージは、旅行者の場合、ドイツ滞在中なら、①キャリアの営業所で、直接チャージして貰う、②スーパーマーケット・家電量販店などで、top-upクーポンを購入し、携帯・スマートホンからチャージするなどの方法があります。

 しかし、日本に戻って、例えば、有効期間を延長しておこうなどと思っても簡単にはできません。オンラインチャージという方法もあるのですが、ドイツの場合、イギリスやフランスと同様に、海外発行のクレジットカードで、オンラインチャージの場合、使えないのです。

 そんなこともあり、海外発行のクレジットカードや PayPalを使って、ドイツのプリペイドSIMカードのチャージ(top-up)を代行してくれる会社があります。幾つかあるようですが、下記の2社は、SIMカードの海外通販サイトでも紹介されています。
 この2社は、「aufladen.de」、「handy-tanke.eu」で、チャージできる対象に違いがありますが、T-mobile、Vodafone、e-Plus、O2の大手4社はどちらも含まれており、MVNOの場合、回線提供の会社のtop-upバウチャーが使えます。(e-Plusの場合、e-PlusのバウチャーでMVNO各社のチャージが可能ですが、O2の場合、FONICなどMVNOのチャージ不可のようです)

◎ 「aufladen.de」
https://www.aufladen.de/en
◎ 「handy-tanke.eu」
http://www.handy-tanke.eu/


top-up代行会社/「handy-tanke.eu」
 今回、上記2社の内、「handy-tanke.eu」を利用して、「blauworld」のSIMカード、10ユーロ分のチャージ(top-up)をおこないました。「blauworld」プリペイドSIMカード購入の詳細は、下記のブログを参考にして下さい。
 「blauworld」のSIMカードは、e-PlusのMVNOですので、e-Plusのtop-upバウチャーでチャージ可能です。e-Plusのtop-up、「aufladen.de」の場合は、top-upは、15ユーロからになりますが、今回利用した「handy-tanke.eu」の方は、10ユーロからOKです。「handy-tanke.eu」の方が、手順も簡単なので、購入しやすい感じです・・・。ただ、「aufladen.de」の場合、手数料が、クレジットカードは1回0.5ユーロ、 PayPalは1回0.7ユーロと表記されていますが、「handy-tanke.eu」の場合、未確認です。

◎ ドイツ・MVNO「blauworld」プリペイドSIMカード購入~データ定額9.90ユーロ/750MB 
http://tabitabi2400016.blogspot.jp/2013/06/mvnoblauworldsim990750mb.html

◎ 「handy-tanke.eu」のトップアップの手順は・・・


① まず、上記の「handy-tanke.eu」のWEBを開きます。WEBはドイ語ですので、説明をつけました。そして、チャージ(top-up)する会社のロゴをクリックします。今回は、「e-Plus」のtop-upクーポンを使いますので、「e-Plus」のロゴをクリックします。

② クリックしたら、下記の「支払い方法選択」の画面が開きます。画面右手のアニメに、「e-Plus」が表示されています。



・ まず「Kreditkarte」=クレジットカードを選択
・ 支払いクレジットカードの選択=「Master」か「VISA」のどちらかを選択
・ E-Mailアドレスを書き込む
・ 「Handynummer」=チャージする携帯電話番号
・ 「Handynummer wiederholen」=チャージする携帯電話番号の再確認
・ 設定が完了したら、「Weiter」=次へクリックします。
 
③ クリックしたら、下記のe-Plusのチャージ(top-up)する金額を設定します。e-Plusの場合、10ユーロ~20ユーロの範囲で設定できるようです。今回は、10ユーロチャージですので、「10」という数字を書き込み、「Weiter」=次へクリックします。

 

④ クリックしたら、下記のチャージ金額の確認画面が表示されます。下記画面は、「e-Plusに10ユーロをチャージします」と表示されていますので、OKなら「Jetzt aufladen」をクリックします。金額を訂正する場合、「Zvruck」をクリックして戻り、金額を設定し直します。


⑤ 「Jetzt aufladen」をクリックしたら、下記の「クレジットカード情報 」の画面が開きます。今回は、VISAを選択していますので、VISAカードで決済する画面になっています。日本発行のクレジットカードが使えますが、VISAかMasterのどちらかになります。
 下記の説明を参考に、必要事項を記入して下さい。「aufladen.de」の場合は、住所・郵便番号などの記載を求められますが、「handy-tanke.eu」の場合は、クレジットカードの番号、氏名、有効期間、CVVのみでOKで簡単です・・・
 
・ 「Kartennummer」=クレジットカードの番号を記入
・ 「Name des karteninhabers」=クレジットカード表記の氏名 名前/姓
・ 「Verfallsdatum」=クレジットカードの有効期間 月/年
・ 「CVV」=セキュリテイ番号 3桁
・ 設定が完了したら、「Weiter」=次へクリックします。

⑥ 記入を完了したら、「Weiter」をクリックしたら、確認画面になり、それをOKしたら完了します。完了したら、E-Mailアドレスへ成功したとの連絡がきます。結構、簡単です。下記にも記載しましたが、チャージした金額はすぐに残高チェックにも反映されます。
 

 ◎ 「blauworld」のSIMカードのチャージ結果は・・・

 
①  このe-PlusのMVNO「blauworld」のSIMカードですが、チャージ前の残高は、下記の通り、20ユーロ、有効期限は2014年6月6日までとなっています。
 「blauworld」の場合、USSDコードで、*100#を発信すれば、残高だけでなく、有効期限まで確認できて便利です。勿論、日本など海外からもチェック可能です。
 
 
② チャージ結果は、下記スクリーンショットの通りです。今回は、上記の説明のように、 「handy-tanke.eu」経由、日本発行のVISAカードでチャージしました。チャージ完了、約5分後、USSDコード、*100#を使って、残高及び有効期限の確認をしたら、下記スクリーンショットのように、10ユーロ加算されていました。
 その結果、30ユーロになり、有効期限、約1年後の2014年6月27日までになっていました。24時間何時でも、チャージが可能で、しかも、すぐ加算が反映されるのはとても便利です。
 
 
 残高確認後、「blauworld」のWEBにログイン して、チャージの履歴も確認してみましたが、こちらにも、すでに10ユーロのチャージが反映されていました。

 

ドイツのプリペイドSIMカードの情報は下記も参照して下さい

◎ドイツ・携帯MVNO/格安SIMカードのお薦めは~データ定額・国際電話通話料「比較」 
◎ドイツのプリペイドデータSIMカード情報~T-mobile/O2/Vodafone
◎ドイツのプリペイドデータSIM~格安(MVNO)congstarも便利
http://tabitabi2400016.blogspot.jp/2012/12/simmvnocongstar.html
◎ドイツのプリペイドSIMカード~FONIC/データ定額がお薦め
http://tabitabi2400016.blogspot.jp/2012/10/simfonic.html
◎ドイツ・ベルリンでプリペイドSIMカード購入・開通~FONIC/データ定額
http://tabitabi2400016.blogspot.jp/2012/12/simfonic.html
◎ドイツ・T-mobileプリペイドSIM~「Xtra Triple」データ定額対応

◎ ドイツ/1日0.99€でデータ定額通信~T-Mobile SIM購入
http://tabitabi2400016.blogspot.jp/2011/12/1099t-mobile-sim.html
 

19 件のコメント:

  1. いつも役立つ情報を発信頂き有難うございます。

    ◎ 「aufladen.de」https://www.aufladen.de/en
    については前にドイツ在住の方のブログで教えて頂いていたのでトライして見たのですが駄目でした。Fonicにチャージしたかったのですが、ドイツ発行のクレジットカード以外は使えないとの事でした。メールで問い合わせたらpaypalは使えると返事が来ましたが、paypalで支払おうとしてもエラーになって結局買えませんでした。paypalを使う選択をすると住所の登録を要求されますが、ここでドイツ以外の電話番号や国名が登録できませんので、適当なデータを入力して登録しても、Paypalの登録データと違うという事でエーラーになるようです。

    ◎ 「handy-tanke.eu」
    http://www.handy-tanke.eu/
    FonicはO2のMVNOなので、こちらのブログを参考にしてO2でチャージをしてみました。チャージOKとのメールが来たので残高確認しましたが、チャージされていません。クレーム受付へメールで問い合わせましたら、O2への申込みではFonicにはチャージ出来ないので、受取ったチャージ代金は全額返金してくれるそうです。e-Plusのtop-upバウチャーで「blauworld」のSIMカードにチャージ出来たとの事ですのでFonicのチャージは諦めて、「blauworld」のSIMカードをebayでオーダーしました。ところで「blauworld」またはe-Plusはインターネットの接続速度が遅いし、切断が多いと書かれている方を見ましたが、「シニア旅人」さんが使われた時は如何でしたか? 以上私の試した結果です。

    返信削除
    返信
    1. 書き込み及び情報提供有り難うございます。

      「handy-tanke.eu」で、チャージの件ですが、O2の場合、MVNOと互換性がないのですね。大変失礼しました。

      e-Plusの場合は、MVNOと互換性があり、「blauworld」に限らず、どのe-PlusのMVNOでも使えます。ちなみに、「blauworld」のSIMカード、下記の日本の業者もつい先日、取り扱いを開始しましたね。私のブログの影響もあるのかな? http://www.simtel.jp/detail7.html

      e-Plusの電波網ですが、場所次第だと思います。ドイツに限らず、ヨーロッパでは日本と同じ感覚の接続速度を求めたら、ガッカリすることは多いと思います。T-mobile、Vodafone、e-Plus、O2の大手4社の場合、余程、辺鄙な所へいかない限り、全く繋がらないことはないと思います。接続速度は、3G→GPRSまで幅がありますが、人が住んでいる所は、どの会社でも基本的に繋がります。日本の場合、エリアカバー率98%とか、全て潰していく発想のようですが、ドイツなどヨーロッパは人の住んでいない地域はカバーしないと最初から割り切っています。

      ただ、回線のエリア、特に3Gの対応は、T-mobile→Vodafone→e-Plus→O2の順番だと言われています。T-mobileが比較的安定していると言われますが、地域によっては、Vodafoneの方が速度が速かったり、e-Plusの方が速かったりしますので、選択は難しいと思います。

      削除
  2. シニア旅人さん こんにちは

    CongstarのSIMに「handy-tanke.eu」からチャージしてみました。画面トップのCongstarのアイコンをクリックしてから説明されているようにデータを入力、クレジットカード支払いを選択して、残りの欄を埋める。カード会社の承認が必要になりましたのパスワードを入力してOK。 handy-tanke.euから即メールが送られてきたので、チャージ処理はコンピューターが自動で処理しているようです。チャージ金額は15と30ユーロの2択でしたので15を選択しました。*100#へ発信して残高確認したところ当初10ユーロが25ユーロに増えていました。携帯は何時も使っているSIMフリーなiPhone4です。APNの設定は私のiPhoneでは見ることが出来なかったのでiTunesのAppStoreにて、「APN设置工具(APN設定ツール、APN Config)」を検索してダウンロード、インストールしてこのツールで説明書の通りに下記のデータを入力しました。

    APN: internet.t-mobile
    username: t-mobile
    password: tm

    日本でWi-Fiに接続して使っている限りインターネットは普通に使えています。

    返信削除
  3. シニア旅人さん こんにちは

    いつも参考になる情報をお書き頂き有難うございます。
    8月にドイツ国内9日間のツアーを終えて帰国しました。
    日本でセットしておいたにCongstarにフランクフルトからブレーメンへ向かうバスの中からSMSでデータ定額サービスを申込みました。暫らくしてから受付の確認メールが来ました。キャリアのマニュアル選択では他のキャリア名は出るのですがCongstarやT-mobileの表示は出てこなかったので、自動選択で使いました。キャリア名が表示されませんでしたが、ネットには繋がっていたようです。
    速度を何箇所かでチェックして見た結果です。
        表示  ダウンロード  アップロード
    地点A  3G  4.95Mbps    0.60Mbps
    地点B  3G  4.17Mbps    1.02Mbps
    ライン川 3G 3.89Mbps 0.89Mbps
    郊外   E  0.15Mbps 0.02Mbps

    郊外はバスで移動中の田舎での測定です。
    バスでフランクフルトから北、東、南のルートで一周してフランクフルトに戻るまで約2500Km移動しましたが電波が来ていないところはほぼ有りませんでした。
    予備機に「blauworld」も入れておきましたが、こちらは結局データ定額の申込をしただけで使いませんでした。今回の経験ではメールはほぼ何処にいても支障なく受信できるようでした。

    返信削除
    返信
    1. 書き込み及び使用結果の情報有り難うございます。

      CongstarというかT-mobileの回線、下りは4Mbps台出ているようなので、e-Plus、O2などは3Mbps台の所も多いので、若千速い感じがします。上りはほとんど変わりませんから、実用的には、どこの回線でもそれほど違わないかもしれませんね・・・。

      こうした具体的な書き込み、私だけでなく、ブログに訪問される皆様にも参考になると思います。有り難うございます。    

      削除
  4. 初めて書き込みます。
    いつも渡欧の際は、成田でルーターを借りて、iPad,iPhone4Sを使用してきました。
    次回は是非現地のSIMを使おうと情報収集中です。
    私のiPad3は、WiFiオンリーのモデルなので、次回HuaweiのE586というルーターに現地のSIMを差して使ってみようと思いました。ところで、ドイツでは英語のページもあり、有効期限も長いことから、
    Blauworldを使ってみようと思っていますが、某SIMTELのサイトで「スマホ、携帯は対応してるが、ルーターは対応してない」という記述を見ました。これについて、どう思われますか?いろいろな会社のを見るとSMSを送ることでプランの申込みとかしてるようなので、SIMフリーの古いノキアを持って行って、それで手続きして、その後ルータに差し替えれば、イケルのではないかと楽観してるのですが・・・
    シニア旅人さんは、ルーターは使ってらっしゃいませんよね・・

    返信削除
    返信
    1. 書き込み有り難うございます。

      Blauworldですが、e-PlusのMVNOです。都市部では、3Gのデータ通信は問題ないと思います。下記に記載してありますが、フランクフルト中央駅で、下り3.09Mbps、上り1.28Mbps程度、速度が出ています。

      http://tabitabi2400016.blogspot.jp/2013/07/mvnoblauworldsim3g.html

      ルーターへの対応ですが、WiFiルーター機能が使えるかどうかです。ヨーロッパのキャリア、規制をかけているところが多いのですが、建前禁止ですが、実際使えるところも結構あります。

      私は、ルーターは使っていませんが、スマートホンによるデザリング機能(WiFiルーター機能)は使っています。デザリング機能が使えれば、通常、ルーターは使えるはずです。

      Blauworldですが、7月に行った時、デザリング機能使ったような気がしますが、10月の初めに、またドイツに寄りますから、デザリング機能使えるかどうか確認してみます。結果は書き込みます・・・

      削除
    2. 早速のお返事ありがとうございます。
      次回ドイツに行くのが11月末予定ですので、結果をお待ちしております。
      シニア旅人さんの豊富な経験を読ませていただき、私もVodafone Irelandのローミングプランを第一選択にし、ちょっと長く滞在する国については各国のSIMを買うという予定を立てているところです。Vodafone IEのREDローミングが果たして10月以降存在するか?とか、確認してから動きたいと思っています。

      削除
    3. 書き込み有り難うございます。

      海外でのデータ通信、通信機器や使い方でどれがベターなのか選択は難しいと思います。プリペイドSIMカード、WiFiルーターとして使う場合、その国のSIMの「データ定額」でないと無理があると思います。スマートホン・iPhoneで使う範囲なら、ヨーロッパなら、VodafoneIEのローミングで十分だと思います。Blauworldのデザリング、10月初め、ドイツで確認して書き込みます。

      なお、VodafoneIEの「Red Roaming」ですが、現時点でも、web上は下記の表記が変わっていません。延長するのかどうか、あるいは制度化するのかなど、9月下旬にならなければ分からないと思います。変化があれば、ブログに書き込む予定です。

      >>Red Roaming is available for a promotional period until 30th September, 2013

      削除
    4. >>みつこさん

      ご心配の件、いずれも大丈夫なようです。

      >>Vodafone IEのREDローミングが果たして10月以降存在するか?とか、確認してから動きたいと思っています。

      Vodafone IEの「REDローミング」は、2013年12月31日まで延長されています。11月なら問題なく使えます。

      >>Blauworldを使ってみようと思っていますが、某SIMTELのサイトで「スマホ、携帯は対応してるが、ルーターは対応してない」という記述を見ました。これについて、どう思われますか?

      その後、デザリングで使用したかどうか確認してみましたら、docomoのスマホ、Blauworldの回線でデザリングをしていました。SPモードメールの送受信の記録が残っていました。また、下記に、耕平さんという方が、BlauworldのSIMカードで、PocketWiFiを使ったデザリングも体験されており、建前はともかく、実際は使えています。

      来週、ドイツにも寄りますが、WiFiルーターとUSBモデムも手に入れましたので使ってみるつもりです。デザリング専門から初めて踏み出す、こちらは初心者ですので、上手くいくかは有りますが・・・

      削除
  5. 初めまして、耕平と申します。シニア旅人さんの貴重な情報満載のblogに勇気をもらい、この度のドイツ出張でプリペイドSIM購入に挑戦しました。
    今日AlexanderplatzのSATURNでblauworldのプリペイドSIMと€30のクーポンを同時に購入(都合39.90)し、SIMフリーのEMobileのPocketWiFiで使っています。
    1155で開通後、再度1155でクーポンを追加してもblauworldのWebページではさっぱり残高が更新されないのが不安ですが、SMSではクーポン追加の確認がすぐに届きました。(90分間更新されないのは正常であるようなWebに記載がありますが、3時間たってもそのままでした。)
    その後、Handy-Surf-Flat 3 GBの追加をしてPocketWiFiでデザリング機能を使っていますが、今のところ問題ありません。ただ、アクセスポイントに自動で"DE E-Plus WAP"と"DE E-Plus MMS"が登録されて、"DE E-Plus WAP"が選択されるのですが、さっぱりデータ通信ができず、お約束のinternet.eplus.deを手動登録する必要がありました。
    この後ニュルンベルグからミュンヘンとドイツ南下の旅なので、気が付いたことがあれば報告したいと存じます。

    返信削除
    返信
    1. 書き込み有り難うございます。

      実際の体験談、大変役に立ちます。blauworldのプリペイドSIM、WEBで英語が使えるので便利ですね。ただ、E-Plus のMVNOですので、電波網が郊外へ行くと弱いようで、その辺が気になります。私も来月使う予定です。

      また、何か情報があれば宜しくお願いいたします。

      削除
  6. 耕平です。その後の経過をお伝えいたします。
    blauworldの通信状態詳細を。利用形態は移動中はメールと100K内外の写真添付が主で、ホテルでは数十MBのデータ転送をしました。
    どちらも前述のPocketWiFiを使ったディザリングでの利用で、速度は計測してませんので定量的な話でないことをお許しを。
    Berlin市内で接続に困ったことはありませんでした。
    ニュルンベルグ空港やNürnberg Hbf、Erlangen Hbf近辺ではE-Plusの3G接続で、Nürnberg HbfからAalenまでのRE車内からは多分2Gでつながっていたようです。Aalen市内は結構田舎のせいか、あまり繋がりがよくありませんが、タクシーで10分ほどのホテルでは3Gでも繋がりました。
    AalenからDonauwörthのRBは期待していなかったのですが走行中でも時間はかかるもののメールは大丈夫。
    DonauwörthからMünchen HbfのICEはかっ飛ばしているためか移動中はさっぱりで、駅周辺になると繋がる状態です。
    話のネタにOktoberfestを見にMünchen Hbfから会場に歩いていったのですが、繋がり具合にむらがあり、会場内は電波は捕まえているものの送信に非常に時間がかかったので、大量の酔っぱらいの中では仕方ないことかと。
    München HbfからMünchen Ostにかけて市内散策したのですがそっちはまったく問題なしです。
    ちょっと離れてMünchen HbfからRosenheimのICEはDonauwörthからと同様移動中はさっぱりでしたが、REは駅に近づくとよいようです。
    Rosenheim市内はまったく問題なしですが、RosenheimからFreilassingまでのREでは3Gを捕まえられず2Gでの利用、FreilassingからBerchtesgadenは途中さっぱりで、Berchtesgaden Hbfで2Gで使えました。
    お前は何をしてるのだといわれそうですが、Kehlsteinhausではダメでしたね。蛇足ですが、Berchtesgaden HbfからKehlsteinhaus往復中同行者の
    ドコモ携帯はWorldWingのローミング切り替えを自動に設定していたので、ドイツT-MobileとオーストリアのOrangeの間を3回ふらふら(行って戻って)していました。
    Berchtesgaden HbfからSalzburg Hbfまでのバスは途中はまったく使えません。Salzburg市内のローミング接続は問題なしです。(接続業者は自動選択なのでどれだかわかりません。)
    総じていわれているように、blauworldは大都市ではOK、ちょっと田舎は駅周辺と市街はまあ使えますが2G接続覚悟、田舎の駅間は無理そうです。
    また、blauworldのWebですがどうやら現地午前0時ごろに残高情報が更新されるようなので、リアルタイムの情報は*100#で得ました。
    この情報がどなたかの役に立てばと存じます。

    返信削除
    返信
    1. 書き込み有り難うございます。

      ドイツ国内の接続情報に感謝いたします。blauworldは、e-PlusのMVNOで、電波網、ドイツ三番手のようで、地方へ行くとやはり厳しいようですね。一番手のT-Mobileも地方へ行ったら、3G→2G接続になることもあるようで、日本のような接続環境はナカナカ厳しい感じです。

      私も、来週、ドイツへちょこっと寄ります。T-MobileのNVNOのcongstar、O2のMVNOのFONIC、e-PlusのMVNOのblauworld、3枚のSIMカードが有りますので、接続環境、速度チェックをしてみるつもりです。田舎にいかず、都会だけなので、意味があるかどうかは有りますが・・・

      このブログは、情報交換も兼ねていますので、こうした実体験情報、おおいに歓迎いたします。耕平さん、お忙しい旅のさなかに詳しく接続環境をチェックしていただき心より感謝いたします。

      削除
  7. はじめまして。さらさと申します。

    いつもブログ参考にさせていただいております。
    ドイツo2のsimを使っています。
    本日からドイツへ一週間、その間に2日間ほどウィーンへ行く予定です。
    ご紹介のhandy tankeのサイトからオンラインでtop upしていたのですが、
    なぜか昨日からずっとメンテ中で困っております。
    ここ以外で日本発行のクレカでオンラインでリチャージできる
    サイトをご存知ないでしょうか?

    また、o2はオーストリアでローミングできなさそうなので
    ドイツt-mobileのsimを買ってローミングしようかと思っております。
    (ウィーンでオーストリアのsimを買うのが本当はいいのでしょうが、
    ウィーンへの到着が土曜日の早朝であまり時間がないのす。)
    t-mobileでのローミングについても同じ環境で
    ご経験がありましたらお知恵を拝借できると幸いです。

    どうぞよろしくお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. さらさ様 シニア旅人様

      こんにちは はじめまして PUFFと申します。
      私はこのサイトを利用しております。
      http://www.guthaben.de/
      いまさらの情報ですみません。
      ご参考までに

      削除
    2. PUFFさん

       私もhandy tankeが使えなくなっていて,困っていました。昨年末ドイツに行ったときには使えたのに。やっぱり,国外からのチャージには厳しくなったんですかね。
       PUFFさんご紹介のサイトで無事チャージできました。これで,明日からドイツ行きでも携帯が使えます。ありがとうございました。

      削除
    3. 書き込み有り難うございます。

      PUFFさん、ATOK103さん、情報有り難うございます。
      ドイツのプリペイドSIMカード、オンラインチャージ、日本のクレジットカード使用できないのは困りものですね。事前のチャージは、手数料を払っても、こういう業者のサイトに頼むしかないようです。

      VodafoneIE(アイルランド)のSIMカード、ヨーロッパ内データローミング可能ですが、こちらは日本のクレジットカードでチャージ可能です。他国でも、PayPalを使ったオンラインチヤージが可能なものが有りますが、ドイツのSIMカードも何とかならないものかと思ってしまいます。

      削除
    4. シニア旅人さま、PUFFさま、ATOK103さま

      さらさです。
      お礼が遅くなってすみません。
      PUFFさまご紹介のサイトで私も先ほどo2ドイツのSIMを
      チャージすることができました。
      ありがとうございます!
      ここ2年、たびたび欧州、アジア各国へ行っていますがドイツがメインなので
      オンラインチャージができなくてほんとに困ってました。

      先々月ドイツのシュツットガルト、ウィーン、ハンブルクを
      廻り帰国致しました。
      最初の目的地シュツットガルトでは空港到着直後、市内へ向かう電車の中で
      手持ちの以前ドイツで購入しておいたリフィルを使ってチャージしたものの、
      APN設定が変更になっていてネットにつなげず、ホテルに着いてから
      ホテルのwifiを使いラップトップで調べて設定しなおしました。
      使用したのはGALAXY Note、ドコモの解除端末で、
      内容は下記の通りです。

      Name: O2 DE-Internet
      APN:surfo2
      MCC:262
      MNC:07
      APN Type: internet
      ユーザーネーム、パスワード他は未設定。

      翌日、o2のキャリアショップにて私の手持ちSIMで
      EUでデータローミングできるかたずねたところ
      できる、との回答でしたが、これができませんでした。
      私のSIMは2012年7月にハンブルクで購入したものなのですが
      新しいタイプの今現在売っているものでないとデータ定額のパッケージは
      使えないようなのです。
      (古いタイプのものはそのパッケージがメニューに出てきません。)
      あきらめてt-mobile atのMEGAKLAXという通話とデータ通信が
      両方できるSIMを買いました。(他のキャリアは大混雑していましたので。)
      ハンブルクに戻り最終日に次回の欧州行き(フランスから入りドイツへ行く予定。)
      が年末年始なので友人の分と合わせてo2の新しいSIMとt-mobileのXTRA TRIPLE
      を買いましたが、どちらも店員さんが大はずれ、買うまでに四苦八苦しました。
      ハンブルクとシュツットガルトのキャリアショップの場所ですが、
      ハンブルクならo2はJungfernstieg 47,20354 Hamburg, こちらが比較的大きくて
      ハンブルク州立劇場の近く、このすぐ裏にt-mobileのショップもあります。
      シュツットガルトは目抜き通りのケーニヒス通りに
      有名どころのキャリアはぜんぶあります。t-mobileは中央駅に近いほうにあります。
      o2は通りの真ん中あたりです。
      長々とすみません。
      トルコ航空にもよく乗るのでシニア旅人さまのサイトは
      本当に参考になります。
      今後ともよろしくお願いします!

      削除